大正

しんかしがわ

新河岸川の舟運

大正~昭和初期

新河岸川の様子を撮影した写真と思われる。帆掛け舟や小舟が写っている。新河岸川には新倉河岸と呼ばれる河岸場があり、東武線が開通するまで運搬手段の主流であったという。その後、交通事情の変化に伴い、昭和6年ごろ新河岸川の舟運に終止符が打たれた。

  • 印刷する
埋蔵収納資料データベース
埋蔵文化財や収蔵している資料のデータベースです。
埋蔵文化財を発掘する工程を、スライドショーでご紹介します。
昔の道具を撮った写真から、使い方を想像してみましょう。
旧冨岡家住宅のペーパークラフトや、和光市史の一部をPDFでダウンロードできます。