昭和

にいくらひかわはちまんじんじゃ

新倉氷川八幡神社

  • 現在

昭和8~9年ごろ

昭和初期の新倉氷川八幡神社の参道を撮影したもの。今では伐採されてしまったが、かつては古松老杉が鬱密としていたことがわかる。このことは明治時代20年4月に書かれた「上新倉村地誌」にも「古松老杉」が鬱密していたことが記されている。

  • 印刷する
埋蔵収納資料データベース
埋蔵文化財や収蔵している資料のデータベースです。
埋蔵文化財を発掘する工程を、スライドショーでご紹介します。
昔の道具を撮った写真から、使い方を想像してみましょう。
旧冨岡家住宅のペーパークラフトや、和光市史の一部をPDFでダウンロードできます。