昭和

にいくら

新倉田んぼの写真

  • 現在

昭和21年

新倉田んぼで青年が牛を引いているところを撮影したもの。荒川側から南西方面を撮影している。左側の丘は新倉氷川八幡神社の丘である。当時は、田植えの前に牛による代かき(田んぼの整地)をするのが普通だった。写真の牛は朝鮮牛と呼ばれる小ぶりなもので、農耕や運搬に使役されていた。

  • 印刷する
埋蔵収納資料データベース
埋蔵文化財や収蔵している資料のデータベースです。
埋蔵文化財を発掘する工程を、スライドショーでご紹介します。
昔の道具を撮った写真から、使い方を想像してみましょう。
旧冨岡家住宅のペーパークラフトや、和光市史の一部をPDFでダウンロードできます。