お知らせ

2014.12.18

【発掘情報】峯前遺跡(第7次)

市内で下記のとおり発掘調査が行われました。 ご協力いただきました皆様に御礼申し上げます。

<名   称>  峯前遺跡(第7次)

<調査期間>  平成26年12月中旬

<主な内容>  峯前遺跡は新倉二丁目に所在する遺跡です。  第7次調査では、弥生時代後期末から古墳時代前期
          のものと思われる溝跡が二条確認されました。
           ※今後の整理作業において、上記の内容は若干変更される場合があります。

 

minemae7-1.JPG
峯前遺跡(第7次)の調査風景です。溝跡を掘っています。

 

minemae7-2.JPG
二条の溝が掘り上がりました。遺物は少量ですが、検出されました。
※白線は、遺構をわかりやすくするために目印として引いたものです。

 

  • 印刷する
埋蔵収納資料データベース
埋蔵文化財や収蔵している資料のデータベースです。
埋蔵文化財を発掘する工程を、スライドショーでご紹介します。
昔の道具を撮った写真から、使い方を想像してみましょう。
旧冨岡家住宅のペーパークラフトや、和光市史の一部をPDFでダウンロードできます。